運動の落とし穴

運動の落とし穴

 

中性脂肪を下げるには、運動をすることになりますが、だからといってただ闇雲に運動をすれば良いというものではありません。

 

どんな事にも程度がありますが、運動も程度があるのには違いありません。もちろん、この程度について知っておくことも、運動をする上では欠かすことができません。では、運動の落とし穴とは、いかなるものなのでしょうか。

 

これは、自分の限界を超えた無謀な運動のことを言います。これは「頑張って中性脂肪を下げるぞ」と意気込む人に多く見られるのですが、大きな落とし穴なのです。

 

このように意気込んでしまうと、ついついキツイ運動をしてしまいがちなのですが、これが良くないのです。このような運動をしてしまうと、体を痛めてしまうどころか、長続きしません。

 

また、筋肉痛の中でもかなり重度が高いものに襲われることになるため、回復するのも時間がかかることが多くなります。他には、「今日は激しい運動をして、明日は何も運動しない」といったような考え方を持っている方も居ますが、実はこれも良くありません。

 

この方法ですと、一見運動をしているように見えますが、実は運動の効果については、そこまで期待できないのです。というのも、こういうケースですと、成果が一時的に積みあがっても、すぐにその成果が消えてしまうことになるため、結局はプラスマイナスゼロという結果で終わってしまうものです。

 

それよりは、毎日短時間でも良いので、コンスタントに運動を積み重ねていくことの方が、はるかに効果が期待できます。

 

関連ページ

過剰な我慢の落とし穴
中性脂肪を下げるための注意点「過剰な我慢」について説明します。
食べ物の落とし穴
中性脂肪を下げるための注意点「食べ物の落とし穴」について説明します。