玄米を使ったレシピ

玄米を使ったレシピ

 

毎日の食生活の中で、決して無視することができないのが、主食に対するケアです。

 

主食として摂取するのは、和食の場合ですと米、洋食の場合ですとパンが考えられます。

 

この2つの中でより多いと言われているのは米ですが、この米の摂取も、ひと工夫することによって、中性脂肪を下げることに繋がっていくのです。では、中性脂肪を下げるには、摂取するべきお米をどのように工夫すると良いでしょうか。

 

最もお勧めなのは、玄米の活用です。玄米には、一般の白米よりも、タンパク質やミネラルや食物繊維などが多めに含まれているので、それだけで栄養価が高いのです。

 

また、これらの栄養素のみならず、ギャバやイノシトールなどの要素も含まれており、中性脂肪を下げることにダイレクトに働きかけるのです。

 

私たちの肝臓には、脂肪が蓄積されるものですが、この際に無駄な脂肪を蓄積するようなことがあると、中性脂肪を下げることからは遠ざかってしまうので、脂肪の蓄積に関しては、それこそ細心の注意を払いたいものです。

 

実際に玄米を良く見てみると、玄米にはぬかと胚芽がきちんと残されていることに気づきます。実はこれが非常に大切なのです。

 

白米の場合は、ぬかも胚芽もないですが、これでは大切な栄養素を上手く摂ることができず、ある意味損をしているものなのです。

 

それならば、あえて玄米を摂取することで、中性脂肪に働きかける工夫をする方が理想的であることは、当然ながら言うまでもありません。

 

 

関連ページ

おすすめのサラダレシピ
中性脂肪を下げるおすすめのサラダレシピについて説明します。
魚のホイル焼き
中性脂肪を下げるおすすめのレシピ「中性脂肪を下げるレシピ 魚のホイル焼き」について説明します。
野菜炒め
中性脂肪を下げるおすすめのレシピ「中性脂肪を下げるレシピ「 野菜炒め」について説明します。
お肉を少し使ったレシピ
中性脂肪を下げるお肉を少し使ったレシピについて説明します。
ニンニクの活用
中性脂肪を下げるニンニクを使ったレシピについて説明します。