避けたい調理法

避けたい調理法

 

直火焼きや茹でたり蒸したりという方法であれば、肉の脂身を上手く落とすことができるので、非常にお勧めであることは、既に学んだ通りです。

 

このことをきちんと理解していれば、肉をきちんと調理できるのですが、中性脂肪を下げることに興味のある人皆が知っているわけではありません。

 

しかし、この点を理解しないで中性脂肪を下げることになれば、かなり至難の業であると言っても、決して過言ではありません。このことを知らないと、間違った調理法で肉を調理してしまうことになりかねないからです。では、中性脂肪を下げることを考えたら、どんな調理法は避ける方が良いでしょうか。

 

その調理法としては、まず、フライパンで焼くという方法です。フライパンで焼いても、脂が肉の外に出るから問題ないのではと感じるかもしれません。しかし、実はこれこそが落とし穴なのです。

 

というのも、フライパンで調理した場合、肉から脂が出るものの、これがフライパンの中に存在することになるのには、変わりないのです。そうなると、一見肉の脂身を落としたつもりでも、実は脂身が全く落ちていないということになりかねないのです。

 

もちろん、これでは意味が無いのは、言うまでもありません。次に、揚げる調理法です。

 

もし揚げるとなれば、肉の脂を落とすどころか、かえって揚げ物の脂を摂取してしまうことになり、それこそ本末転倒です。それよりは、無駄に脂を摂取しないように注意を払うことの方が、はるかに大切なのです。

 

関連ページ

肉料理を食べる頻度
中性脂肪を下げる場合の肉料理を食べる頻度について説明します。
活用したい部位
中性脂肪を下げる場合の活用したい部位について説明します。
理想的な調理法
中性脂肪を下げる場合の活理想的な調理法について説明します。
肉と一緒に摂取したい食材
中性脂肪を下げる場合の肉と一緒に摂取したい食材について説明します。